USBIF4CW Gen.3をJTDXに対応させる方法

JTDXについてもWSJT-Xと同様にUSBIF4CW Gen.3またはUSBIF4CWをデジタルモード用インタフェースとして使用したいというお問い合わせを受けることがあります。JTDXはソースコードが公開されていますので、USBIF4CW用のソフトウェア開発者向け制御ライブラリを使用することで対応させることができます。手順は下記のとおりです。
続きを読む

カテゴリー: NEWS | USBIF4CW Gen.3をJTDXに対応させる方法 はコメントを受け付けていません

USBIF4CW Gen.3をWSJT-Xに対応させる方法

USBIF4CW Gen.3またはUSBIF4CWをWSJT-Xで使用したいというお問い合わせを受けることがあります。WSJT-Xはソースコードが公開されていますので、USBIF4CW用のソフトウェア開発者向け制御ライブラリを使用することで対応させることができます。手順は下記のとおりです。
続きを読む

カテゴリー: NEWS | USBIF4CW Gen.3をWSJT-Xに対応させる方法 はコメントを受け付けていません

ハムフェア2019に出展します

8月31日(土)~9/1日(日)に東京ビッグサイトで開催されるアマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2019)に参加します。
今回はCTESTWINと共同で出展します。ブース名は「USBIF4CW x CTESTWIN」で出展場所は「C-068」です。来場される方は是非お立ち寄りください。会場でお会いできることを楽しみにしています。

PCを活用したCW・デジタルモード用インタフェースの展示・頒布、サポートをおこないます。

  • USBIF4CW Gen.3 (CW・デジタルモード用インタフェース)
  • USBIF4CW (CW用インタフェース)
  • digiaid (デジタルモード用インタフェース)
  • Arduino UNO用モールス信号シールド(Arduino版エレクトリックキーヤ)
  • サイドトーン発生器

無線機・パソコンとの接続方法や各ソフトウェアの設定方法など、ご不明点がありましたらお気軽にお声がけください。また、事前にご注文いただければ、別注ケーブルなども当日お渡しできます。

日時: 8/31(土)~9/1(日)
場所: 東京ビッグサイト南展示棟3・4ホール

イベント詳細については、ハムフェアのホームページをご覧ください。

カテゴリー: NEWS, 出展情報 | ハムフェア2019に出展します はコメントを受け付けていません

関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2019)に出展します

7/20(土)~7/21(日)に開催される、関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2019)に出展します。出展場所は1Fの「B36」です。下記の作品などを展示・頒布します。

  • USBIF4CW Gen.3
  • USBIF4CW
  • digiaid(デジタルモード用インタフェース)
  • モールス信号シールド(Arduino版エレクトリックキーヤ)

無線機・パソコンとの接続方法や各ソフトウェアの設定方法など、ご不明点がありましたらサポートさせていただきますのでお気軽にお声がけください。また、事前にご注文いただければ、別注ケーブルなども当日お渡しできます。

日時:
2019年7月20日(土) 午前10時~午後5時
2019年7月21日(日) 午前10時~午後4時
場所:
大阪府池田市 池田市民文化会館

イベントの詳細情報は、関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2019)のホームページをご覧ください。

カテゴリー: NEWS, 出展情報 | 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2019)に出展します はコメントを受け付けていません

モールス信号シールドArduino UNO用のスケッチを更新

モールス信号シールドに機能を追加してスケッチをアップロードしました。今回のアップデートでは、ご要望のあった縦振り電鍵への対応など、キーヤの動作モードを拡充しました。また、ゲームをデジタルインベーダー風のものに変更しました。

その他、スケッチの主な変更点は下記のとおりです。

  • 対応するエレクトリックキーヤを拡充
    • アイアンビックA
    • アイアンビックB(従来と同様)
    • スーパーキーヤ
  • 縦振り電鍵による入力
  • パドルリバース
  • サイドトーンのオンオフ
  • 受信練習機能に追加
    • ランダム10セットのJAコールサイン生成
  • ゲームモードを変更
    • デジタルインベーダー風
  • ビーコンCQ再生
    • 再生回数(デフォルト10回、3~30の範囲で調整可)
    • 再生間隔(デフォルト2秒、1~9秒の範囲で調整可)
  • 長短点比率の調整(デフォルト1:3.00、3.00~4.00の範囲で調整可)

ダウンロードと詳細な情報はこちらからお願いします。

カテゴリー: NEWS, ソフトウェア公開 | モールス信号シールドArduino UNO用のスケッチを更新 はコメントを受け付けていません

関西ハムシンポジウムに出展します

3/10(日)に開催される、関西ハムシンポジウムに出展します。出展場所は多目的ホールの「48」です。下記の作品などを展示・頒布します。

  • USBIF4CW Gen.3
  • USBIF4CW
  • digiaid(デジタルモード用インタフェース)
  • モールス信号シールド(Arduino版エレクトリックキーヤ)

無線機・パソコンとの接続方法や各ソフトウェアの設定方法など、ご不明点がありましたらサポートさせていただきますのでお気軽にお声がけください。また、事前にご注文いただければ、別注ケーブルなども当日お渡しできます。

日時: 2019年3月10日(日)09:30~15:00
場所: 兵庫県尼崎市道意町7丁目1番3(尼崎リサーチ・インキュベーションセンター)

イベントの詳細情報は、関西ハムシンポジウムのホームページをご覧ください。

カテゴリー: NEWS, 出展情報 | 関西ハムシンポジウムに出展します はコメントを受け付けていません

西日本ハムフェアに出展しました

3/3(日)に開催された、第18回西日本ハムフェアに出展しました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。あいにくの雨模様でしたが多くの方々とお会いすることができました。
会場の様子1 会場の様子2

カテゴリー: NEWS, 出展情報 | 西日本ハムフェアに出展しました はコメントを受け付けていません

【組み立て手順】クリスマスツリー電飾LEDキット

このページではクリスマスツリー電飾LEDキットの組み立て手順を説明します。
組み立てには、ハンダごて、ニッパー、ハンダが必要です。作業の目安は1時間です。

続きを読む

カテゴリー: NEWS | 1件のコメント

電信電話記念日コンテストの副賞発送

電信電話記念日コンテストの副賞(USBIF4CW Ver.2.4)について、当選した2局へ荷物を発送させていただきました。電信電話記念日コンテストの結果・副賞当選局についてはNTT R&Dハムクラブの第30回電信電話記念日コンテストの結果ページでご確認ください。

お贈りしたUSBIF4CWが当選された局のハムライフの一助にになることをドナー一同、願っています。

カテゴリー: NEWS, 頒布情報 | 電信電話記念日コンテストの副賞発送 はコメントを受け付けていません

クリスマスツリー電飾LEDキット

頒布作品のリストにカワイイ電子工作キットが加わりました。完成品もあります。2018/12/23までの期間限定、在庫限りです。ご注文はこちらからどうぞ。

電子部品がオーナメントになっている電飾クリスマスツリーで、無安定マルチバイブレータ(Astable multivibrator)回路でLEDが4つずつ交互に点滅を繰り返します。基板の色は緑赤青黄白黒の6種類、それぞれ完成品と電子工作キットがあります。

  • LEDが4つずつ交互に2~3秒周期で点滅します
  • マイコン無しで自動点滅する不思議な回路です
  • 単3電池2本使用(付属します)
  • 新品の電池であれば点滅させたままでも2週間程度動作します
  • 昇圧回路付きなので使い古した電池でもOKです
  • 電池の重さで自立します
  • 高さ99mm、幅92mm

勤務先の大学のオリジナルで「第一工業大学」のロゴが入っています。電子回路の一部は大学生が設計、実装は大学生によるものです。

カテゴリー: NEWS, 頒布情報 | クリスマスツリー電飾LEDキット はコメントを受け付けていません