外部インタフェースドライバ

USBIF4CW専用の外部インタフェースドライバ(EXTFSK.DLL)です。MMTTY/MMVARI/MMSSTVで外部インタフェースとしてUSBIF4CWを利用する際に使用します。各ソフトウェアでUSBIF4CWを制御できる項目は下記のとおりです。

  • MMTTYでのFSKキーイングおよびPTT制御
  • MMVARIでのPTT制御
  • MMSSTVでのPTT制御

動作環境

このドライバは、Windows 8、7、Vista、XP、2000、Me、98SEの各OS(64ビット版OSを含む)でUSBIF4CWを正常に制御できることを確認をしています。

制限事項

  • MMTTYでのFSKパラメータの設定に関わらず、ボーレートは45.45ボーで固定です。

インストール

ドライバのインストール方法およびソフトウェアの設定方法は下記のページをご参照ください。

ダウンロード

USBIF4CW専用外部インタフェースドライバ(EXTFSK.DLL)Ver.0.04a extfsk004a.zip

(旧バージョン)
USBIF4CW専用外部インタフェースドライバ(EXTFSK.DLL)Ver.0.02 extfsk002.zip

更新履歴

Ver. 0.04a (Jun. 14, 2015)

  • USBIF4CW Gen.3でPTTオン時にオーディオ出力しないバグを修正

Ver. 0.04 (Aug. 14, 2014)

  • FSK出力ピンを選択できるようにした(USBIF4CW Gen.3に対応)

Ver. 0.03 (Jun. 11, 2013)

  • USBIF4CW側でFSK極性を反転(リバース)できるようにした
  • MMSSTVとMMVARIではKey-outから何も出力しないようにした
  • ファイル名称をEXTFSK.DLLからUSBIF4CW.FSKへ変更した

Ver. 0.02 (Mar. 22, 2006)

  • 細かなバグを修正

Ver. 0.01 (Mar. 29, 2003)

  • 一般公開バージョン

Posted by JG5CBR


PAGE TOP