USBIF4CW連携 for Logger32を公開

Logger32でUSBIF4CWを利用できるようにするための連携ソフトを作りました。実装機能や操作性はUSBIF4CW連携 for HAMLOGとほぼ同じです。こちらからダウンロードできます。

Ver. 1.00 (Aug. 21, 2013)

  • 一般公開バージョン

これまで、USBIF4CW専用の仮想COMポートドライバを導入することで、USBIF4CWをCOMポートに見立てることでLogger32からCW送信やFSK送信、PTT制御に利用できる場合がありました。しかし、Windows Vista以降のOSではこのドライバが動作しないため、ご不便をお掛けしていました。

USBIF4CW連携 for Logger32とUSBIF4CWによって、Logger32のCW Machine相当の動作が可能になります。MMTTYエンジンでのFSK送信、PTT制御については、これまでどおり外部キーイングドライバ(EXTFSK)を設定してお使いください。現在のところ、MMVARIエンジンのPTT制御には対応できておらず、引き続き連携方法を検討しています。

お気づきの点がありましたら、サポート掲示板お問い合わせフォームからお知らせください。

USBIF4CW連携 for Logger32スクリーンショット
USBIF4CW連携 for Logger32スクリーンショット

「USBIF4CW連携 for Logger32」 Ver.1.00 のスクリーンショット


PAGE TOP