USBIF4CW専用EXTFSK.DLL Ver.0.03を公開

MMTTY、MMVARI、MMSSTV用の外部キーイングドライバ、USBIF4CW専用EXTFSK.DLLをアップデートしました。こちらからダウンロードできます。主な変更点は下記のとおりです。

Ver. 0.03 (Jun. 11, 2013)

  • USBIF4CW側でFSK極性を反転(リバース)できるようにした
  • MMSSTVとMMVARIではKey-outから何も出力しないようにした
  • ファイル名称をEXTFSK.DLLからUSBIF4CW.FSKへ変更した

今回のバージョンから、ファイル名を「USBIF4CW.FSK」に変更しています。これは、MMTTYに標準添付のEXTFSK.DLLと区別するためです。MMTTY、MMVARI、MMSSTVの出力port設定画面では「usbif4cw」と表示されます。

MMTTY、MMVARI、MMSSTVでUSBIF4CW.FSKを設定する際、初回だけ「USBIF4CW専用EXTFSK設定」というダイアログが表示されます。その画面で、FSK極性を反転(リバース)に設定できます。後から設定を変更する場合は「usbif4cw.ini」を編集します。詳しくは、圧縮ファイルに同梱の「usbif4cw.fsk.txt」をご参照ください。

お気付きの点がありましたらお問い合わせフォームからお知らせください。


PAGE TOP