USBIF4CW サポート掲示板

USBIF4CWに関する、バグレポート、ご意見、ご要望、ご質問、などを書き込んでください。
"よくある質問とその回答"のページも参照してください。

[トップページ] [返信] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[次の1件>

[435] EzLogの進捗状況は? JA2KCT/相宮 - 最新投稿 JA2KCT/相宮 2014/02/20(木)21:49
[435-1] EzLogの進捗状況は? JA2KCT/相宮 2014/02/18(火)00:10
61.192.218.122(122.218.192.61.east.global.crust-r.net)
参考リンク: http://jh0ixe.idou.net/
   初めまして、JA2KCT/JH0IXE/相宮と申します。いきなりですが、開発されている
EzLogについての質問と要望です。

今までパラレルポート・キーイングの快適さからzLogを使っていましたが、
そろそろWin98SEのVAIOも壊れるのではないかと不安が湧いてきて、1年ほど前に
USBIF4CWを分けていただき、Win7のPCのzLogで使おうとしましたが、どうしても
zLogのパラレルポートによるキーイングの快適さは再現させられず使用を断念
しておりました。

しかし更に1年経ち、ますますVAIOの寿命が心配になってきたのでWin7のPCで
USBIF4CWを何とか活用したいと思い、再チャレンジし始めたところです。

zLogでのキーイングはやはり使えないのであきらめて、何か良いソフトはない
ものかと探していてEzLogを見つけて使ってみましたら、すこぶる快適にキーイング
出来ました。何が一番快適かと言えば、メモリーキーヤと手打ちのスピードが
全く同じであるという、至極当然なことです。zLog+USBIF4CWではどうしても
出来なかったことができで大変満足しました。

しかし、ここでちょっと分からないことがありますので質問なのですが、ARバー
やSKバーをメモリー・キーイングする書き方が分からないのです。
USB-Keyerの場合は小文字で「a」とか「s]と書けばOKですが、EzLogでは種々の文字を
書きましたが出てきません。それで、どのように書いたら良いのか教えて頂きたい
のです。

要望なのですが、スピードのUP-DOWNをマウスを使わずに、何らかのショートカット
キーに割り当てて頂けないでしょうか?zLogの場合はShift-YとShift-Uに割付られて
いました。またサイドトーンのON-OFFもショートカットキーがあると楽です。

その他、zLogライクに作られている点や、エンターキーだけで先に進める点などは
誠に調子が良いので重宝すると思います。EzLogがうまく使えるようになれば、
ぺディに行くときにPCはWin7のを1台持って行けば済むようになるものですから何とか
お願いできればと思っております。

最初から長文のお願いで失礼しました。

[435-2] EzLogの仕様について JG5CBR中茂 2014/02/19(水)21:25
112.138.170.68(68.net112138170.t-com.ne.jp)
   EzLogはβ版公開のまま、しばらく開発が止まった状態のため、
コンテストログとしては満足な機能が実装されていない状況です。
3月中旬以降、時間を取って進めたいと考えています。

さて、[AR]や[SK]を送出する方法は未実装だったと記憶しています。
今後、USBIF4CWの制御周りは制御ライブラリ(DLL)を使う予定です。
使い勝手としてはUSBIF4CW連携 for HAMLOGと同等になります。

WPM変更のショートカットは下記です。zLogとは異なります。
「Ctrl」+「Q」  WPMを1だけ進める「QRQ」
「Ctrl」+「S」  WPMを1だけ戻す「QRS」

蛇足ですが、zLogでUSBIF4CWを使ってパドル入力も併用する場合、
USBIF4CWのキーヤ機能を停止してご利用ください。
具体的には以下の手順です。

1. zLogを起動する。
2. zLogの[Hardware]設定で[Enable PTT control]のチェックを入れる。
   (実際にはPTT制御しない場合にも必ずオンにする)
3. 同[Hardware]設定の[CW/PTT port]で[USB]を選ぶ。
4. 同[CW/RTTY]設定で[Paddle enabled]のチェックを外す。
5. 同[CW/RTTY]設定で[Side tone]のチェックを外す。
   (zLogが再生するサイドトーンは実際のキーイングと異なるため必ずオフにする)
6. 同[Save]ボタンを押す。
7. USBIF4CWのKeyボタンを押しながらパドルのLとRを同時に押下。
   (USBIF4CW内蔵キーヤが停止してパドル操作が無効になったことを確認する)
8. zLogの[CW/RTTY]設定で[Paddle enabled]のチェックを入れる。
9. zLogの設定で[Save]ボタン、[OK]ボタンの順に押下。

[435-3] Re: EzLogの仕様について JA2KCT/相宮 2014/02/20(木)21:49
61.192.218.122(122.218.192.61.east.global.crust-r.net)
参考リンク: http://t8cw.idou.net/
   中茂さんお世話になります。早速のご回答ありがとうございました。
教えて頂いたように操作した結果を報告致します。まず、zLogについてですが、

> 2. zLogの[Hardware]設定で[Enable PTT control]のチェックを入れる。
>    (実際にはPTT制御しない場合にも必ずオンにする)

で解決致しました。符号の乱れも無く快適に使えます。こちらのzLogの使い方にある

> 併せてPTT制御を行う場合には、その下にあるCW/PTT controlでのEnable PTTcontrolをチェックします

は、上記2の通りですのでPTT制御を行う場合だけではな「必ず」ONにするように修正されると悩む人が減ると思います。
PTT制御を使おうとせず1年も悩んだのは小生だけ??? Hi

次にEzLogについてですが、ショートカットキーCTRL-Q、CTRL-Sは動作を確認しました。
[AR][BT]等は未実装であることも了解致しました。

その他感じた点を報告します。

1、メインウインドウにコンソールウインドウ(入力ウインドウ)は必須ですのでメッセージメモリーバーの上に
  zLogのように横1行でいいのでくっついていると良いと感じました。ついでにそこにWPM表示も欲しいところ。

2、現在のコンソールウインドウは、小さな画面のPCの場合メインウインドウの下に隠れると
  フォーカスを持って行くのに手間取ります。大きな画面なら並べておけば良いと思いますが・・・。
ということで、メインウインドウにくっついていて欲しいです。

3、フォーカスがメインウインドウに有る時にCTRL-Qを押すと新規QSO入力画面が開くのもちょっとあせります。
  ショートカットキーがウインドウ毎に違わない方が間違えなくて良いと思います。

以上ですが、EzLogはzLogに代わる良いコンテストログソフトのような気がします。
既に相当完成に近いと思いますので急がずにゆっくり開発していただけたらと思います。

ありがとうございました。


<前の1件]


スレッド[435]に返信
コールサインまたは氏名 (必須)
メールアドレス (必須)
参考リンク
タイトル
メッセージ本文 (必須)

スパム対策のため、メッセージ本文へURLを入力すると投稿できませんのでご注意ください。
  • HTMLタグは使用できません。
  • 投稿後30分以内であれば1度だけ修正/削除できます。
  • 内容によっては管理者が削除する場合があります。
  • スパム対策のため、メッセージ本文へURLを入力すると投稿できませんのでご注意ください。
  • 投稿できないなどの不具合がありましたら管理者までお問い合わせください。


[2019/10/20 04:58] USBIF4CW サポート掲示板 管理人