USBIF4CW 連携 for HAMLOG Ver.1.00

HAMLOG連携ソフト「USBIF4CW 連携 for HAMLOG」をバージョンアップしました。Turbo HAMLOG/Win Ver5.19で連携動作をチェックしました。当初計画していた一通りの機能を実装したので、テスト公開を終了して、通常版(Ver.1.00)とさせて いただきます。ダウンロードはこちらからどうぞ。主な修正点は下記のとおりです。

Ver. 1.00 (Aug. 25, 2012)

  • USBIF4CW Ver.2.4 のパドル入力した文字を復号する機能に対応した
  • CW メニューバーに文字列を一括送信する機能を実装した
  • キーヤ設定画面で CW 長短点のウェイトを指定できるようにした
  • WPM 変更のスピンボタンと設定ボタンを含むメニューバーを設けた
  • $A と $R マクロを送信直前に展開して送信済み文字列に反映するようにした
  • Fn キー操作時に更新時間を記録する機能を実装した
  • ハムログの CQ マシーンの動作に USBIF4CW の PTT が連動するようにした
  • $A マクロの置換文字列から取り除く文字として「/」を追加した

PAGE TOP